滝澤豆腐店

豆腐屋さんのBLOGではありません… 普通の日記です。 日記カテゴリには腐るほどブログあるんでグルメカテに設定(^-^)v

パソコン

Windows10 Insider Preview

WattOS R9を入れてウキウキとネットを徘徊してたら

「Windows10発売日決定、Windows7/8からは無料でアップグレード可能」の文字が目に止まる。
どうせ重いだろうしwin8が酷すぎたからな…ってか無料なら「発売日」とは言わないのでは?
などど考えながらWin10のシステム要件を見てみると「Win8.1と同じ」。

同じ…だと…?

重くなってないのか。今、ニライの使ってるのはWin7とXP(スタンドアロン)だが、Win7→Win8.1はどれだけ違うのだろう(←今更)
調べると、さほど変わらないというのが分かった。なるほど,VISTAが酷すぎたんで「メジャーアップデート=重い」というのが意識に刷り込まれているな。

このノートパソコン(ThinkPad)ではWindows7はフツーに動いてたな…。
そして「Windows10 Insider Preview」というお試し版があるらしい。
Linux入れたついでに、いっちょ入れてみるか?

SSDの120GBの内、32GBをWin10IPに割り当て、残りはWattOS。
さすがにプレビュー版のOSに80GBとか与えるのは勿体無い…というか既に半アンチWinと化してるので、最大の譲歩でこんなもんだ。
インストール自体は割と普通に進んで再起動。
最初の起動では色々読み込んでるのか何なのか結構もたつく、ってか重い。
少しソフトも入れてみて、再起動してみたら、今度はやたらスムーズ。
何なんだ?初起動時に色々読んだのを何処かにキャッシュしてるのか?
最新のOSなんか入れたらノート役に立たんと思ってたけど意外と普通に使えてます。何個か同時にプログラム起動したけど問題なかったし。

しかし!ファイル操作だけは壮絶に遅いね。必須メモリが1GBだから間違いなくメモリの問題だね。
やっぱり2GBはないと厳しそうだな…逆に言うとメモリ2Gあれば初期Core2DUOクラスでも使い物になるってことか。意外だったな。

desktop_windows10_2

このエクセル無料で使えたんだけど、10のプレビュー版ストアからダウンロードしたからかな…スタートボタンも復活したし、オフィスも無料ならメモリ増やして導入してもいいかも。
このThinkPad、初期Core2DUOノートのくせにメモリ最大4GB載るらしいからな( `・д・´)

気になった点は…まずひとつはシャットダウン時に必ずexplorer.exeにエラーが出ることだが、まあまだプレビュー版だからこれは良いか。
もうひとつは、通信しすぎなんじゃないかって点。常にWi-fiのインジケータ点滅してたけど何を通信してるん?個人情報とか飛んでそうで怖いんですけど。

オフィス、動画再生、音楽再生、大容量ファイルの辞書検索、エミュレータを同時に起動してみたけど、どちらも普通に使えた。あまり重いことはやらないから必要十分かな。
desktop_windows10


前記事のWattOS R9のデスクトップと何が違う?ってのは聞きません。
わざと同じようにしたんだから(・∀・)

Linuxをインストール

入院してから最初は音楽聞いたりゲームしたりマンガ読んだりするのに使ってたパソコン。
あまりに暇なんで、OSのインストールとかやっちゃったよ(^▽^;

会社の上司が「何か必要なものあれば持ってくけど?」って言ってくれたので、
「じゃあ、大量水分取らなきゃいけないみたいなんでペットボトルの水とお茶を大量に。あとDVD-RとCD-Rを5枚ずつくらい」と無茶ぶり。

ちゃんと買ってきてくれました…DVD-RとCD-Rを(( ;゚д゚)
そして550mlペットの綾鷹を箱で((( ;゚д゚))
すごいなアンタ(((( ;゚д゚)))
ってか上司をなんだと思ってるんだ→オレ


ノートパソコンのスペックは
Core2DUO T5500 1.66MHz
メモリ1GB、 SSD120GB
DVD、SDカード4GB、USBメモリ8GB
てな感じ。

去年、CelMマシンを3000円で買ってKonaLinux2.3入れてLibreOffice専用マシンとして蕎麦屋で使ってたんだよね、実は。Libreしか使わなかったせいか特に問題なかったけど、ちょっとインストールが面倒だった記憶があるので、Debianは避けて(どうせKona以外に使ってみたいDebian系ないし)、親切極まりないと評判のUbuntu系の軽量級を入れてみるか。
少しネットで評判を見つつ選んだのが
・Lubuntu
・Linux Bean
・bodhi linux
・WattOS R9
の4つ。ZorinOSも軽くてWindowsからの移行もしやすいらしいけど、ルック&フィールがイマイチ好きになれないので予選落ち…( ・Д・)

システム要件的には楽勝だよね?
CelMに入れてたKona無印より軽いOSをCore2に入れるんだから(・∀・)

それにしても去年の4月でWindowsXPのサポートが切れて、Linuxユーザーは増えたんだろうか?
XP前期から中期あたりのパソコンにWin7/8入れるとか結構無謀だろうけど。

初めてUbuntuをインストール、使用したけれど…
ホント使いやすくなったなあ…
インストーラーが日本語だよ…
無線LANを自動で認識するよ…
デフォルトで日本語入力できるよ…
ソフトの追加もSynapticパッケージマネージャで一発だよ…

〜4つを使ってみた短評〜
・Lubuntu・・・可もなく不可もなく。
・Linux Bean・・・一番Windows寄り。Linuxbean設定ウィザードが秀逸すぎて感動。
・Bodhi linux・・・どうにもEnlightenmentが馴染めません(´;ω;`)
・WattOS R9・・・最初のインストールされてるアプリが絶妙。

Linux Beanに決めようかとも思いましたが、ソフトの初期チョイスがイマイチなんだよね…
例えば…
Office系としてgnumericが入ってる。
ブラウザはOpera。
ライティングソフトはXfburn。
とか上げると沢山あるんだけど、プリインストールされてるのが、ことごとくオレの好みじゃないの。まあ入れなおせばいいだけなんだが。
違うの入れるだけならいいけど、あるの消すのも面倒だから。

そんな中、WattOS R9はオレ的に丁度いい。
ブラウザはFirefox
Office系は全く入ってないのでKingsoft Officeを心置きなくインストール。
Firefoxが入ってると大体メーラはThunderBirdなんだが、Wattはメーラ非搭載なのでsylpheedを心置きなく(以下略)
ライティングソフトすら入ってないので、Braseroを心置き(以下略)
いろいろ入ってない割に音楽再生はAudaciousというオレ一番のお気に入り再生ソフトが入ってる。

オレのために存在するんじゃないかWattOS(←違うだろ)

いろいろ必要なソフトをインストールしてスクリーンキャプチャで記念撮影
desktop_wattos9

スタートボタンがWindows7っぽくなってるのは、にらい的なシャレなんで気にせずに。


新しくOS入れるとテンション上がるね!
しばらくコレ使い続けてみようか(^-^)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〜ここからはインストールしたソフトと設定の覚書〜
◎キングソフトオフィス
Kingsoft Office 9.1.0.4751_a15(Officeメインパッケージ)
Kingsoft Office 9.1.0.4751_a15(日本語言語パッケージ)

◎VLC
DVD再生
ubuntu-restricted-extras
apt-get install libdvdread4
上記2パッケージをSynapticパッケージマネージャでインストール。
その後ターミナルで
sudo /usr/share/doc/libdvdread4/install-css.sh

◎EBView(EPWINGビューア)
1) ツール→オプション→辞書グループを選択。
2) グループ名を入力し「追加」
3) 「パス」に辞書データのフォルダを入力し「ディスクを検索」押下
4) 検索で出てきた辞書を「上へ」で作成したグループに移動
5) 検索時の英語名のグループを削除

以下は全てSynapticパッケージマネージャから。
◎COMIX(コミックビューア)
◎Font Viewer(フォントビューア)
◎Shutter(画面キャプチャ)
◎Sylpheed(電子メーラー)
◎GIMP(画像加工ソフト)
◎Brasero(CD/DVDライティングソフト)
◎UNetbootin(ブートUSB作成)

Opera

今更ながら、サブ機のノートパソコンでOperaというブラウザを試してみました。

普段はFirefoxなんですが、Yahoo!知恵袋などで「一番軽いブラウザは?」みたいな質問があると、大体Operaなんで、どんなものなのかな…と。

Googleもブラウザ出して、激速との話ですが、XP/VISTAのみの対応。デスクトップのメイン機はXPですが、Firefoxで何の問題もないので入れる気ゼロです。ノートパソコンは性能が微妙なんでWindows2000で使用してます。なので入れるソフトもなるべくなら軽いほうが良いんです。

インストールも問題なく終了。Firefoxのブックマークもインポートしてくれて、なかなか親切。
使ってみた感じとしては…確かにFirefox3よりOpera9の方が速いですね。これなら乗り換えても良いかな?とりあえずページ表示に不具合とかないかとブログやらSNSやら見てみると…

livedoorブログの編集画面の再現度が低い(>_<)
編集のボタンがありません。
文字装飾も、画像や動画の貼り付けも、絵文字も。
本来なら、
firefoxだと

こんな感じで表示されるんですが、Operaだと…
Operaだと

こんなです。

画像の貼り付けとかはボタンでなくリンクでできるようですが、文字装飾や絵文字はアウトです…
まあ文字を太くしたかったら<b>って半角で入れれば良いし斜体にしたかったら<i>って半角で入れれば良いしアンダーラインは<u>で良いんだけど、知らない人もいるだろうし。
絵文字にいたっては絵文字タグ覚えてる人いないだろ←たとえばこの絵文字のタグが<emoji:asease>だと知ってる人は少ないよ?オレはケータイからブログやSNSの日記をアップする時用に「」の4つは辞書登録してるけどね(^-^;

こんな特殊なシステムにするlivedoorが悪いのか、IEやFirefoxの表示を再現できない他ブラウザが悪いのか…


やっぱりトータルバランスでFirefox最強かなぁ…

ホリエモン

元ライブドア社長の堀江貴文ことホリエモンがブログを開設


元ライブドア堀江氏がブログ復帰--「六本木で働いていた元社長のブログ」で「思ったことを素直に書きます」。元ライブドア社長の堀江貴文氏が久々のブログ復帰だ。サイバーエージェントのアメブロで、「六本木で働いていた元社長のブログ」を開設した。最初のエントリーは8月7日付けの「雨風呂初体験」。以降、8月15日までに6本のエントリーがある。芸能やスポーツ、グルメネタなどを書き綴っている。

サイバーエージェント代表取締役社長の藤田晋氏は自身のブログで、堀江氏がアメブロのサーバがダウンしないか心配していたと明かし、「今後が楽しみです。(^_^;)」とコメントしている。堀江氏はライブドアで社長を務めていたときに「livedoor 社長日記」を運営していたが、「堀江貴文日記」への名称変更を経て閉鎖されていた。(CNET JAPAN



…だそうですとりあえず見てきたけど。

以前の社長日記を読んだ事がないんで何とも言えないけど、そんなに面白くなかったよ、正直。サーバがダウンするとしたら単なる話題性だけで、内容のせいじゃないと思うけど…

どうせやるなら「六本木で働いていた元社長のブログ」なんて回りくどいタイトルじゃなくて、「元LD社長日記」とかにすれば良いのに。ハンドルもtakaponじゃなくてhoriemonで。どうせバラすんだったらさ。

その方が「ホリエモンってのがブログで元社長日記っての書いてるんだけど本物かな?」とか話題になって面白かったと思う。アメブロ社長が明かしました!って何の面白みもない。

ま、もう見ることもないと思うけど。

高校生か?

f1bcae3f.JPG昨日の日記にも書きましたが、イマイチ「街」に対するモチベーションが下がっているので、下がりきらないうちに徹夜してクリアしちゃいました(^-^;

ゲームで徹夜。高校生みたいだな…(^-^;

普通にプレイして、見れるバッドエンドはなるべく見ておいて…と進めて「終 51」。バッドエンドが51回ということです。

このゲーム、たしかバッドエンドが122個あるんだよね…
全部見ないと金のしおりにならないし、またモチベーション上げてくか…


さすがに今日は寝るけどね
訪問者数とか
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスありがとう(^-^)

プロフィールとか
livedoor 天気とか
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ