滝澤豆腐店

豆腐屋さんのBLOGではありません… 普通の日記です。 日記カテゴリには腐るほどブログあるんでグルメカテに設定(^-^)v

らふてー

3c1faa60.jpg

なぜか今まで取り上げていなかった、沖縄料理で1・2を争う有名な料理、らふてー。
何度か作ってたんですがすっかりアップした気になっていて写真を撮っていなかったというのが現実です(^-^;

レシピです♪
1.豚バラブロックをまるごと湯洗いして汚れを落し、鍋に入れ水を多めに入れて40分ほど茹でる。水から煮込んでください。沸騰したお湯に入れると肉が硬くなります(T-T)
2.茹で上がった豚バラを適当な大きさに切る。
3.鍋に鰹だしと角切りした肉、それに泡盛を入れて中火にかけ煮こみ、少ししてから砂糖を加えしばらく煮こむ。
4.醤油を入れて5分ほど強火で煮こんだ後、弱火にして1時間ほど煮こむ。その後もう一回醤油を入れ、さらに1時間ほど煮込み完成。

ポイントは醤油は2回に分けて入れるので多めに入れないこと。そして泡盛はダイナミックに入れてください。レシピブログなどでは「なければ日本酒」とか書いてありますが、泡盛以外認めません。泡盛使わなければ「らふてー」名乗らないでほしい(T-T)

とにかく煮込むので時間が必要ですが、それも気にならないほど至福の瞬間が待ってますよ(^-^)

なかみ汁

f4fb0b48.jpg

沖縄風のモツ煮ってところでしょうか。

『なかみ』はそのまま内臓をあらわします。大腸やら小腸やらいろいろな部位が入ってるものなのかもしれませんが、やはり本土では厳しいので近くのスーパーに売ってた白モツで作成(^-^)

レシピです♪
1.モツに小麦粉をかけ揉み洗い。3回くらい繰り返す。
2.多目のお湯で茹で、お湯をこぼす。コレも3回くらい繰り返す。
3.椎茸は水で戻し(戻し汁は捨てない)短冊切り、こんにゃくも同じように切る(つきこんを使うと楽)。
4.煮立ったカツオだし汁にモツ、椎茸、コンニャクをいれ、醤油と塩で味を整え、柔らかくなるまで煮る。
5.最後におろししょうがを入れ完成。

モツの下処理が面倒なので、「美味いけど作らない」という方が多いと言うこの「なかみ汁」。まあモツ煮を作ろうとしても結局同じ下処理を強いられることになるので、諦めて沖縄料理を満喫しましょう(^-^;

でも沖縄料理は技術よりも手間を要求する料理が多いですね…うちなーな感覚で時間をたっぷり使うのにはそれほど抵抗が無いんでしょうか。

あ、醤油は色付け風味付け程度にして、塩メインで味付けすると、より沖縄風になる…気がします(^-^)

「ファイナルフ」

9677b616.jpg

「ァ」から始まる3行目の読み方を知りたい。

煮魚に!

a059e569.jpg

…イカですが。

安いけど。

edd7f106.jpg

ティファールの鍋セットが何とこの値段!安い!


…けど普通10セットも買わんだろ(汗)
訪問者数とか
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスありがとう(^-^)

プロフィールとか
livedoor 天気とか
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ